★陸上競技場・野球場・テニスコート・サッカー場・グラウンド・ジョギングコース・体育館・プール・公園等の建設やリニューアルは、スポーツ施設建設専門のスポーツテクノ和広にお任せください。

ステアGコート

「ステア・ジーコート」で安全で環境に優しいグランドに生まれ変わります。
 
施工事例  当該グランドは土埃がひどく水はけの悪い状況の改善が目的でした。

施工前:当日は、乾燥がひどく、表土がパサパサな状況であった。
 → 施工後:水分を適度に保有した歩み心地の良い状態が得られた。

施工手順  施工当日は、表土の乾燥がひどい状況で実施された。


ステア・Gコートは土壌の重量(比重1.6で計算)に対し3%の投入して強い攪拌を行います。
 
xyd(m3)×比重1.6×3%
  → 0.048xyd(t)
   または48xyd(kg)
 
※水分が足りない時は、散水が必要です。土壌の水分の目安は、手で握り、手の握り跡ができ、水分が滲む程度が一番反応します。
※グランドの改良は、少なくとも5~10cm以上の深さの改良が望ましい。

用 途

材 質

  • フライアッシュ・スラッジ焼却灰

 
※製紙会社や火力発電所から排出される灰を主原料とする環境に優しい無公害な改良材です。
 

特 徴

  • 保水性に優れているので乾燥を遅らし風による消失も少ない。また、植生にも優れているのでグラウンド芝にも最適。
  • 団粒化土壌が得られるので過度の水分が補給されても泥状になりにくい。
  • 土壌粒子を結合させて強度を発現するので埃が立ちにくく流失しにくい強度性をもったグラウンドとなる。

 



施工例