★陸上競技場・野球場・テニスコート・サッカー場・グラウンド・ジョギングコース・体育館・プール・公園等の建設やリニューアルは、スポーツ施設建設専門のスポーツテクノ和広にお任せください。

運動場・グラウンド

国内のほとんどの運動場・グラウンドが土を主体としていますが、単に土ではなく、野外学習の場として、クラブ活動の場として、ふさわしいフィールドに仕上げます。

LINE UP

モストクレイ

”モストクレイ”は、高い液性限界を持っていると同時に、混合土の最大含水率を20〜30%に抑える効果を発揮し、雨や散水により飽和水量に達することがないため、ぬかるみが発生しにくく降雨後すぐに利用できます。 しかも使用感や使用方法は、普通の土とまったく同じでお客様からも大変評価を得ているロングセラー商品です。

エコマPSクレイ

”エコマPSクレイ”は、高い液性限界を持っていると同時に、混合土の最大含水率を20〜30%に抑える効果を発揮し、雨や散水により飽和水量に達することがないため、ぬかるみが発生しにくく降雨後すぐに利用できます。

しかも使用感や使用方法は、普通の土とまったく同じです。
 ■関西・中国地区限定


JGS-CCクレイCP

新たに着目したのがヒノキのもつ効力でした。そこで厳選した国産ヒノキの樹皮だけを原料に採用したクレイ(土系)専用の土壌改良材 JGS-CCクレイCP(ヒノキ樹皮繊維土壌改良材)が開発されました。ヒノキ樹皮繊維は、抗菌力・殺菌力・殺虫力が特に優れ、これま で悩みの種だったグラウンドに生える雑草やホコリを長期間抑制することができます。

また、ヒノキの樹皮繊維100%にすることで長期間腐敗しにくくなり、その効果を持続させることができます。現地発生土も利用でき、環境に対する負荷も少なく、まさに、自然の力から生まれた土壌改良材です。


ソイルサンド工法

”ソイルサンドクレイ”は、スポーツテクノ和広が開発した天然素材であるパーフェクトソイル(P.S)をクレー土やアンツーカ、グリーンダスト等と混合して表層サーフェスとして使用したものです。PSはクレー土、PSAはセミアンツーカ、PSWは撥水性で水をはじき降雨後の乾燥が早く、霧なども降りにくい製品です。

トース舗装
 (透水性保水型舗装)

”トース舗装”は、土系舗装に用いる固形材及び特殊団粒化材を混ぜ合わせ、土粒子を安定した立体網目状の団粒構造に改良することで、透水性及び保水性を確保し気化熱の冷却効果により地表面の温度上昇を抑えることができます。

施工実績


 お問い合わせ

メールでのお問い合わせは、上記の『メールでのお問い合わせ』からお問い合わせください。
 
お電話・FAXでのお問い合わせは、下記の最寄り支店までお気軽にお問い合わせください。

運動場・グラウンド
施工実績 PICK UP


お問い合わせ

 
メールでのお問い合わせは、上記の『メールでのお問い合わせ』からお問い合わせください。

 

お電話・FAXでのお問い合わせは、下記の最寄り支店までお気軽にお問い合わせください。